ベロンベロンになったおじさんのコンチェルト

私がウェストバッグ派に鞍替えした理由

読了までの目安時間:約 3分

 

これまで私はトートバッグ派だったのですが、先日フィッシング用に購入したウェストバッグの素晴らしさに気付き、急遽カジュアル兼外出用に、追加でもう少し小さめのウェストポーチを購入したのでした。
外出時は常に両手がフリーになるというのは意外と大きいものです。トートバッグではどうしても肩からのずり落ちが気になるのですがそんな心配は一切無く、腰にバッグを巻いておけば紛失や盗難の心配もありません。
そして何よりポケットの数が多く、小物の分別収納に大変便利。予め収納場所を覚えておけば、いざどこに仕舞ったかと慌てて探す必要もないのです。
そして私としてはカメラ撮影にも大変便利。両手が完全にフリーだとカメラを構える安定度が全然違うもの。想像以上に多用途に使えそうな感じです。

目のかゆみと充血、それからくしゃみ鼻水。間違いなく花粉症の症状です。
特に朝が芳しくないです。連続くしゃみの後は、とめどなく鼻水が・・・。
朝の支度で忙しい中、鼻をかむ時間は正直惜しいです。
私が反応するのは主にヒノキと雑草かと推測されます。
スギ花粉の人たちが治まった頃、GWが私の症状の出る目安です。
夏までに至る長く辛いトンネルを抜け、
ホッとしたのもつかの間、今度は雑草による症状です。
家の裏手に生い茂る雑草が本当に恨めしいです。
雑草を刈ったら刈ったで、その後の花粉の飛散で症状は悪化します。
原因が花粉なのかハウスダストなのか?
耳鼻科ではアレルギーとしか説明してくれません。
ただひとつ大きな原因となっているもの、それは愛犬の存在です。
草むらを好んで探索し、またそれを愛犬のためならと嬉々として受け入れる私。
犬と暮らすお陰で、一年の殆んどをマスク着用で過ごすようになりました。
ただ、今は「マスク=怪しい人」と受け取られる心配がないのが
せめてもの救いです。マスクは通年の必需品です。

 

Uncategorized   コメント:0

衣替えをしていてだんだん嫌気がさしてきた

読了までの目安時間:約 2分

 

朝晩が肌寒くなってきたので、私の服のみ早めに衣替えをしようと思いクローゼットを見ました。最初は淡々と服を入れ替えていたのですが、服がたくさんあってなかなか終わりません。だんだん面倒になってきましたし、また半年後同じことをするのかと思うとうんざりしてきました。そのため私は衣替えと一緒にいらない服を捨てようと思い仕分けを始めました。仕分けをしながら作業をしたので普通の衣替えよりも時間がかかりましたが、服が減ってクローゼットもすっきりとしました。私だけではなく、夫の服も仕分けをして減らして衣替えを楽チンんしたいと思います。

今日は参観会でした。なかなか学校へ行くチャンスがないので、この参観日は、毎回とっても楽しみにしています。昔は、月に1回ほど参観会があったぐらい、多かったような気がしますが、今は、年に数回のみです。子供の通う学校では、1日中参観回日として学校を開放しているので、好きな授業の時間に観に行くことができ、途中抜けることも可能です。先に学校に連絡をしておくと、上の学年の授業を見ることも、他の学年の授業を見ることもできます。子供のクラスだけではなく、隣のクラス、学校全体が見えて、とても良いアイディアだと思います。次の参観会が今から楽しみです。

 

Uncategorized   コメント:0

ライバルとの競争に勝つための考え方

読了までの目安時間:約 2分

 

%e5%8b%89%e5%bc%b7

例えば会社の同僚や、学校のクラスメイトは仲のよい友だちにもなりえますが、基本的にはライバルといえます。まったく同じ行動をしていたら、ずっと同レベルのままだといえるでしょう。

しかし、学校や会社においては、評価は相対評価にて行なわれます。そのため、同僚やクラスメイトとの能力差で評価されるのです。仮に転校や転勤をしたとしても、その先にいる人たちと比較されます。

そのため、同僚やクラスメイトよりも努力することが高評価につながります。しかし、人間関係をないがしろにするわけにもいきません。なので、付き合いは続けつつ、空き時間を作って勉強時間を確保するようにします。

ポイントとしては、作業ごとに「いまやっている作業を1時間で完了させる」というような目標をたてます。そうすることで、作業の処理スピードがだんだん上がっていきます。トレーニングを続けることで100メートル走の記録が上がっていくのと同じです。

あとは、空いた時間を勉強などのスキルアップに使います。そうすることで、ライバルと差をつけることができるようになるのです。

 

Uncategorized   コメント:0